アリゾナ→カリフォルニア→オハイオ→テキサスと犬連れで引越し。アメリカ広し所替れば、4州目となるテキサス州ダラスでの犬sとワタシの生活を綴ります。


by YummieD
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お久し振りです!

な、なんと前回の更新から3ヶ月??!。
この間、「元気なの?病気してない?」等の優しいお言葉をいただきました。ホロリ~、ワタシは元気です。メールをくださった皆さん、本当にありがとう。これからもまた更新頑張りますので遊びに来てね。

慌しいホリデーシーズンが終わり来年はどんな年とするべきかあれこれ考えていた12月末、日本に帰国した時、成田空港の本屋で買ってきた「そうじ力」の本を読む。ワタシの周りは負のオーラに包まれているわぁ、このままではいけないと反省。身の回りを整頓するとキモチも周りのオーラもキレイになり幸運が舞い込んで来るというような内容。
2009年は「整理整頓」された生活をしようと年末から大掃除。コンピューターをオンにすると、ついついネットサーフィンしてしまい気が付いたら夕方だった、なんて失態が何度もあったためブログは「ちょっとだけ」お休みして、その間大掃除と2009年は社会復帰に向けて職探しやレジュメを書き直そう!と就活しているうち「そうじ力」の効果か?!この不況な時期、運良く仕事が見つかり先月から働き始めました。

ワタシは犬がいるので週末でもどちらかと言えば早起きなほうだけど、就業開始午前7時は慣れるまではキンチョー、寝坊したのではないかと夜中に急に目が覚めて寝不足になったり…。
とそんな毎日をこれからまたちょこちょことアップしていきたいと思っています。
今日は皆さんのブログや日記にも遊びに行かせてもらい近況キャッチアップ!!これからはまたちょこちょこと遊びにいかせてもらいまーす。

そうそう今年のダラスの冬は氷点下が数日続いたかと思えば翌週は20度くらいの暖かい日だったりで体調を壊す人も多かったようです。そんななかワタシも犬も風邪を引くこともなく、相変わらずあいこは食命、ケーティーは散歩命な毎日を送っています。
d0145173_11104731.jpg

←未だに煎餅ベッド活躍中
[PR]
# by YummieD | 2009-03-22 21:25

人混み原宿編

友人のNちゃん、Aちゃん、Lちゃんと会うことになっていた。
いつもNちゃんが場所を決めてくれるのだが、今回は「外人にも人気のスポット、表参道はどう?」という計らいで表参道のお店で夕方待ち合わせることとなった。外人と言えども下町の路地裏好きなJ男だが、この季節のおしゃれな表参道のけやき並木のライトアップもたまにはいいだろう。

少し早めに原宿に着いてたので懐かしの竹下通りから歩くことに。遠い10代の頃はとてもクールな場所だったが、大人になってからは原宿に来ても竹下通りをわざわざ歩くことってなかったからな。ごちゃごちゃっとしていて混んでるし、そして数十年経った今でも相変わらずこの人混み!!
d0145173_13394334.jpg

←クレープ屋さんまだあった!
それより何より驚いたのが、表参道と明治通りの交差点、ラフォーレ原宿の前の交差点が信号が青に変わってもなかなか渡れない。列をなして何度目かの青でやっと渡れた。
d0145173_256187.jpg


←信号が青に変わっても動かない!

これって前からこんなだったのだろうか?ワタシが覚えている限りはこんなことなかったような。それともワタシがすっかりダラスで都会の雑踏を忘れてしまったのだろうか(泣)?
でも原因のひとつはこれかも?
11月に明治通りに原宿店をオープンしたばかりのH&M
d0145173_2583572.jpg






←この写真の下の方に小さい頭がたくさん写っているのが、H&Mに入るのに待っている人々
アメリカでも人気はあるが、日本でこんなにとはっ!!

この待っている人というのがお店から交差点の近くまでかなーり長く列を成しているのだ。いや~、ワタシもどちらかと言えば気は長いほうだかこれはすごいっ!!!あれだけ並んだら気に入ったものがなかったとしても買わないと気がすまないのでは?と思ってしまう。

で、表参道のけやき並木を通り、お洒落で高級なお店(の外側だけ)を見て、表参道ヒルズにも話のタネに寄ってみた。Nちゃん、Aちゃんとも楽しい時間を過ごした。(Lちゃんは急病のためキャンセル)素敵なお店だったが写真は取り忘れ。

カメラは観光客のJ男に持たせていたが、家に帰ったらお洒落な場所の写真はなく上記のような人がうようよ~っとした写真しかなかった…。
あーそれにしてもなんだか自分が「だらすDEくらす田舎者」になってしまったと感じた一日だった(号泣)。
[PR]
# by YummieD | 2008-12-19 20:41 | トラベル

恐るべし 血のツナガリ

イタリア系の夫のJ男はやたらと家族が多い。自分の親兄弟はもちろんだが、おじさん、おばさんを超え、セカンドカズンとかサードカズンとか、そんなのってひょっとして、はとことかより遠いのでないか??と思うような人の話をされることがあってびっくりする。

典型的な核家族で育ったワタシ。そう言えば田舎というのもないし、子供の時に決して少なくはないイトコ達には数回会ったことがあるが、父方母方共に大人になってからは会っていない。
小学生の時に父の末弟のR叔父が、仕事で数年同じ県内に住んでいたので、その時は何回か行き来をして年齢の近かった従妹と遊んだ。ワタシと1歳違いのhiroleyちゃんと年子の妹のYolちゃんがワタシにとっては「一緒に遊んだことのあるイトコ」となる。しかしその後は叔父の転勤で会う機会もなくなってしまった。

25年会っていないが、今年になってそのhiroleyちゃんから連絡をもらった。アメリカ人のMさんと結婚したとのこと。そんなことがきっかけで今年になってお互いにメールをするようになりワタシの帰国の時には必ず会おう!ということになっていたのだ。

で、土曜日の夜、ワタシとJ男、ワタシの姉M、hiroleyちゃんとだんなさんのMさん、Yolちゃんと丸の内の新丸ビルmusmusにて再会することとなった。

ここのお料理は蒸し料理をメインに、日本各地の個人生産者から届く旬の野菜や新鮮な魚や肉を使っている。
d0145173_1251034.jpg



←「山形県安田畜産 "杜仲高麗豚"と季節野菜の土鍋蒸し」

写真が最悪なので興味のある方はこちらで土鍋蒸しを見てね。
d0145173_12565839.jpg


←こちらは「旬野菜のセイロ蒸し」
どの食材もとっても安全でヘルシー。

25年ぶりの再会でお互いにわかるのかな?なーんて心配も一応してみたが、皆大人になって、子供の時から比べるとそれぞれの個性も表れているけれど一目でちゃんとわかるから不思議だ。J男とMさんもたまたま関連したビジネスに携わっていて話も盛り上がっていた。なので安心して女子4名、日本語で大いに盛り上がり。誰かがお酒のお代わりを頼むと私も私もと手が挙がり誰も「私はもうこれで十分だわ」などと言い出す人がいない。それでいて誰もベロベロになるわけでなく涼しい顔でフツウに楽しーく飲んでいるのだ。そして飲むだけでなくちゃんと食べる。バレリーナ風の様相のYolちゃんも炭水化物系、ガンガンいってたしワタシも好物の卵かけご飯↓頼んじゃった。

d0145173_15121544.jpg


←食べないほうが良いとわかっている生卵だがやっぱり大好物。オーガニックの食材もたくさんあったし、ここの卵なら良しとしよう??

しかし、このお酒の許容量、飲み方、幼い頃に親戚が集まった時の父兄弟の姿にかぶる…血筋だ。
そしてもうひとつ気がついたこと。いつも悩みの種だった父に似た、血管がゴツッと浮き出ている腕、皆そうだった。

d0145173_1335367.jpg

←病院で点滴をして検査を受ける時、看護婦さんに「こんなにわかりやすい血管を持ってきてくれてありがとう」と礼を言われたこともある。
みんな浮き出てるけどやっぱり身体の大きさに比例してワタシがチャンピオンだ。


5時半に待ち合わせをして6時間後に25年ぶりの再会は幕を閉じた。
皆終電に間に合って良かったね。hirolieちゃん、yolちゃん、Mちゃん、楽しかったね、またやろうね!


[PR]
# by YummieD | 2008-12-18 12:49 | トラベル

新幹線のおもひで

d0145173_1313509.jpg


今の新幹線はこんな風に鼻が尖っているけれど

d0145173_13163629.jpg






新幹線と言えばワタシにとってはコレ→

でも今年でこのゼロ系新幹線は引退。
ワタシの日本滞在中に最後の運行が大きなニュースとなっていた。
d0145173_13284250.jpg



電車好きの父の影響で子供の頃から何度も乗った、
九州に住んでいたおばあちゃんにもこの新幹線に乗って会いに行った、
こんな大きなお皿のお子様ランチにはおもちゃもついていて、そんな高級品はウチでは食べられなかった、
d0145173_13244339.jpg




等々、感傷に浸っていたワタシの話をあれこれ聞かされた夫がワタシのためにと撮ってくれた写真。
思い出深ーい新幹線、実家に近い鉄道博物館にて。
[PR]
# by YummieD | 2008-12-17 13:27 | トラベル
普段から早寝早起きの典型的アメリカ人のJ男。到着日は夕食の時間に実家に到着、食事をして夜の9時には寝る。私は、いくら疲れていてもそんな早い時間にもったいなくて眠れない、だってゴールデンタイムだもーん!

で、翌朝もしっかり普通に早起きしたJ男。ジョギングまでしてきて出掛ける気まんまん。
と言う事で朝から出掛けたのは築地魚市場。
d0145173_12194321.jpg


↑おおっ~魚がピカピカ!!
ダラスでは冷凍しているのを売ってるからね。それもどうかすると冷凍やけしてたりして…


場外市場で早めのランチ。円高でもやっぱり安い!↓は「季節の海鮮丼」、いくら、うに、まぐろ、カニ爪で1000円くらいだった(本日のスペシャルだったが)。
d0145173_12234285.jpg



↑ 「まぐろは中トロにも出来ます」と書いてあったので自分の分はすかさず日本語で注文。J男は写真で選んで赤見のまぐろのままでサーモンとネギトロの入った丼。日本語って便利(笑)!


ランチ後は外人用のガイドブックには必ず載っているアキバへ。以前にも行っているし、コレといった用はないのだが、最近のこの様子↓を拝見。d0145173_12223828.jpg



←やっぱり多いのね~、萌え萌えショップ系。噂のアキバ系グルメ缶にもお目にかかった。
d0145173_1224124.jpg



ウィークデーの昼間→
ビジネスマンも多いけどアキバ系の人も...。

そのまま歩いてアメ横へ。
築地、秋葉原、アメ横のどこでも路地裏のごちゃごちゃっとした所があるが、そんな所へ敢えて行きたがるJ男。何でもないのにオッーと言って写真撮っている。
d0145173_12421478.jpg
今後も人ごみのなかで突如ピカッとフラッシュが光ることは続くのです…。
[PR]
# by YummieD | 2008-12-16 15:55 | トラベル