アリゾナ→カリフォルニア→オハイオ→テキサスと犬連れで引越し。アメリカ広し所替れば、4州目となるテキサス州ダラスでの犬sとワタシの生活を綴ります。


by YummieD
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2008年 07月 27日 ( 1 )

日本にお住まいの皆様にはちょっと出遅れた話題となることでしょう。
NYCを中心にLAなどの都市で見ることができるFCI日本語放送が平日の朝のニュースと土日の夜にいくつかのバラエティやドラマをやっている。

ダラスでもこの放送を見ることが出来る、が自分の好きなものを見るほど番組のチョイスはないので興味もないけど何となく見る、または見ない、という程度である。

3ヶ月前に始まった「絶対彼氏」、何となく見る、から始まったのだが、実は今日の最終回は涙、涙であった。とっても切なく胸キュン(この言葉、まだアリですか?)それでいて前向きな終わり方だったのだが久々に泣かせていただきました。ワタシは韓流ドラマもあまり知らないけれど、その中の超有名ドラマでもあまり泣けなかった。多分前もって「泣ける」ということを予測できたせいなのか、またはこちらではDVDやビデオでドラマを観る事がほとんどでコマーシャルを飛ばしながらガンガン結末を追うような見方をするからなのかも。

今回はそういう意味で普通に毎週日曜日の10時からコツコツと見続けた。最初は単にコメディだと思っていたんだけどね。

主人公の3人、私はこのドラマを見るまで知らなかった。ワタシが日本に居た頃の10年以上も昔話だが、キンキキッズがブレークし始めた頃、芸能ネタに疎い友人Sに「この人達誰だか知ってる?」と聞いたら「もしかして猿岩石?」という返事が返ってきたことがあったが私もそれと同レベルまたは以下となってきてしまった。ちょっと悲しい。

速水もこみちはロボット役だったからあんな演技だったのか、またもやいつもあんな演技なのかワタシには全く分らない。が、↓の写真を見ても素直に「ナイト、頑張ったね、シアワセにね」と言わずにはいられないのであった。

d0145173_13355268.jpg
[PR]
by YummieD | 2008-07-27 23:47